商品カテゴリ一覧 > ビジネススーツ・ツーパンツスーツ > 秋冬スーツ > プレミアムスーツ(高級生地使用) > 高級イタリー生地使用・スタイリッシュスーツ



紳士の憧れ「エルメネジルド・ゼニア」ブランド生地使用、エグゼクティブなスーツ。

「ロロピアーナ」ブランド生地使用、粋で高貴な雰囲気!
 

イタリアブランド生地使用、ダンディを目指す方へ新作のスタイリッシュスーツ。

イタリア「トレーニョ」ブランド生地で仕立てたスーツ。落ち着いた、信頼感のある装いを目指す方にお薦め。
 

丈夫でシワに強いアンジェリコ。実践的なスーツです。
 




【ビジネススーツは10年以上使えるものなのです】

一日が終わり、充実感に満ちて乾杯?それとも深いため息を1つ?毎日のお仕事、本当にお疲れ様です。

仕事が終わり、家に帰って脱いだビジネスジャケットやスラックス、みなさんはどうしていますか?
みなさんと同じ様に、ジャケット君やスラックス君もお疲れでございます。

ここでは洋服の寿命を延ばすために、着終わった洋服のお手入れを簡単にご紹介します。

せっかく買ったスーツ、1〜2年でダメにしてませんか?こうするだけでスーツの寿命が飛躍的に伸びます。

帰ったら、まずはジャケット・スラックスをブラッシングして汚れや埃をとりましょう。
その際、別に高級ブラシである必要は特にないですよ。

そして脱いだジャケットやスラックスを、すぐにクローゼットに入れていませんか?
すぐにクローゼットに収納せず、室内の別の場所で一晩はハンガー掛けしておきましょう。
一日頑張ってきたその服には湿気やニオイがついています。 すぐにクローゼットにしまうと、それが他の洋服にも広がってしまい、最終的には大変なことになってしまいます。

そして、ジャケットは肩が命。太いハンガーを使用してくださいね。

スラックスはベルトを付けたままボトムハンガーで逆さ吊りにしておきましょう。(画像参照)

こうして次の出番の前にしっかりとシワを回復させておきます。
シワが戻る前に再び着用し、さらにシワが付いてしまうと、シワがとれなくなってしまいます。

つまり、革靴でも同じことですが、着用後のケアももちろん、どんなにお気に入りでも毎日は使用せずに、中2〜3日は間隔をおくなど、適度な着用ローテーションを守りましょう。(週一回の着用でローテーションを組めるのが理想です)